血行促進 薬用育毛剤

血行促進は女性の育毛にとっても大切?

育毛ではシャンプーや育毛剤、サプリなど自宅でできるケアが主流となっています。やはり視線など気になりますし、恥ずかしいということもあると思います。また少数派ではレーザー育毛機などを使用している方も多いでしょう。また脱毛のメカニズムが男性と違う女性でも血行促進は大切です。

 

育毛ではこれらの外部ケアの他にも内部の栄養や生活習慣など私生活に関係することも多いです。

 

喫煙などは血行に関係してきますし、主に育毛剤では血管拡張による血行促進系が多いだけに、喫煙は血管を収縮させてしまうので育毛剤と喫煙は相性が悪いと言えるでしょう。

 

血行促進を阻害する原因にストレスがある

また血行促進を阻害するものとしてはストレスによるものもあるので、ストレスによる抜け毛が関係する場合には、ストレスのケアをして血行促進していくこともあるので、ストレスケアをまず考えましょう。特に価格が安い育毛剤の場合には、エタノールの配合量が多い傾向があるので、頭皮が荒れやすい場合もありますから、ストレスケアなども考えて交感神経がより過敏にならないようにケアしていきましょう。

 

育毛剤でも血行促進が可能ですが、やはり食事や生活習慣で血行促進をよりしていくことができれば、女性の場合でも女性育毛剤 効果もより感じやすくなるので、トータルケアの中でも血行促進はより頭皮だけでなく、肌などスキンケアにも良い効果が出てくるでしょう。

 

血行促進作用があるエビネエキスの主な特徴は?

エビネエキスとはラン科エビネ属の植物より抽出したエキスの事を指しており、通常この植物は鉢栽培や庭園植栽用として栽培されているのですが、それ以外にも医薬分野で育毛効果がある薬草として利用されています。

 

エビネはエビネ蘭とも呼ばれることがあるのですがアジアで広く分布している植物で、エビネ属は150種以上と非常に多くの種類を有しており、その中でもおもにジエビネ・キエビネ・サルメンエビネ・ニオイエビネなど日本種の春咲きの種類を指しています。

 

この植物は植物ウイルスに感染しやすいという特徴があることから栽培が難しくなっており、ウイルス感染に対する治療法も確立されていないことから貴重な植物として知られており、環境省のレッドリストの準絶滅危惧として指定されています。

 

一方で薬用としては古代中国で利用されていたことが伝えられており、漢方薬では九子連還草として主に血行促進・痔の解消・解毒剤などの効能があるとして治療に用いられ日本にも伝えられました。

 

近年では育毛効果があることが判明し学会でも発表されたことから広く知られるようになり、現在では世界中で薬用育毛剤などに有効成分として配合されています。

血行促進作用が高いエビネエキス配合の薬用育毛剤

エビネエキスは血行促進作用により頭皮に血液を行き渡らせて発毛に必要な栄養と酸素を届ける効果があるのですが、それだけでなく皮膚の保護・抗フケ作用・フケ菌の抑制などの効果も認められており、いずれも頭皮環境を整えることから育毛効果に繋がることになります。

 

特に血行促進作用が強いので薬用育毛剤としての効果もさる事ながら頭皮ケアとしての効果として頭皮のエイジングケアや白髪の改善にも効果的です。

 

白髪改善にも効果があるエビネエキス

また白髪の改善効果もあることからそろそろ白髪の心配がある中年から年配の方にもお勧めとなるのですが、エビネエキスを配合した育毛剤のラインアップを見てみるとその多くは女性用として販売されている傾向があります。

 

白髪も髪にメラニン色素がつかない状態になっているので、髪がうまく成長しない状態です。しっかり頭皮ケアして髪に栄養が行き渡るようにしていくと白髪改善しやすいので、血行促進に効果的なエビネエキス配合の薬用育毛剤を使用していくことで白髪も改善しやすくなるでしょう。

 

薬効に関してみてみると特に男女の性差により影響は無いと思われますので、使用に際しては女性の方はもちろんのこと男性の方が使用した場合にも育毛効果を期待することができます。

血行促進に良い薬用育毛剤リッチハーベストローション

IGF-1育毛理論でお馴染みの岡崎博士が開発した育毛剤が薬用育毛剤リッチハーベストローションです。熊本大学の医学部を卒業したあとに名古屋のクリニックを今では院長として活躍している方で、血液学の研究をされているようです。

 

毛髪を成長させるために必要な成分であるインスリンの中のインスリン様成長因子を多く分泌させることが大切なんだそうですが、そのインスリン様成長因子を多く分泌させるために必要な成分をたっぷり配合した薬用育毛剤になっています。

 

育毛剤以外にも育毛サプリなどでおなじみですが、育毛サプリの成分でもリッチハーベストローションでお馴染みのカプサイシンとイソフラボンが育毛サプリのダブルインパクトの方にも配合されています。

 

女性の血行促進に良い育毛サプリメント

また同じヘアケアアイテムではIGF-1育毛理論で開発されたリッチハーベストシャンプーも好評なようです。育毛剤と成分で大きく違うのは、ツバメの巣に多く配合されているシアル酸が配合されているのが大きな特徴です。サプリメントの方では良質なイソフラボンやカプサイシンのサプリメントの他に、ノコギリヤシや亜鉛、ローヤルゼリーなど良質なサプリメントを提供しているのが特徴です。

 

男性だけでなく、女性にもイソフラボンは女性ホルモンの働きに似ている面があるので男性だけでなく、女性にも良いですし、シアロというオールインワン美容液も人気となっているので、女性の方は使用してみるとよいかもしれません。

 

健康雑誌やテレビ番組などメディアを通じて話題になっている岡崎博士渾身の育毛剤をたっぷり頭皮で実感して血行促進してみてくださいね。またシャンプーも育毛剤の浸透に関わるし、髪のコシをよくすることもできるので、細い髪の毛を太くするノンシリコンシャンプーを使用していくとよいでしょう。

女性の育毛には、生活習慣の改善で血行促進する!

アルコールは血管拡張作用があるけれど、水分量が少なくなってしまうというリスクがあります。そして運動不足も血行不良という面がありますので、育毛では血行促進というのが大きなテーマになってきます。

 

筋肉を動かすことで血行促進につながるのも毛細血管が筋肉中に多いのも関係していると思います。体水分は筋肉量が多い人ほど多く、また年齢が若いほど多くなるので、筋肉を使った運動をしていくと毛細血管の量なども増えやすいので、頭皮の硬さも解消しやすいでしょう。

 

毛細血管の働きを良くしよう

頭皮にある髪に関係する部分は毛細血管がほとんどですから、毛細血管の働きをよりよくしていくためには、筋力トレーニングや有酸素運動の両方が必要になってくると思います。

 

筋肉は頭皮にもありますので、頭皮マッサージなどをして筋肉のコリをほぐしてあげることで血行促進していくことが可能になるでしょう。普段できる生活習慣などのケアと育毛剤の両方で血行促進してみてくださいね。